ハロウィンに物の怪(もののけ)の話

姫路で病気平癒をお考えの方は修生会へ

079-245-0780

〒672-8023 兵庫県姫路市白浜町甲2379

lv

ハロウィンに物の怪(もののけ)の話

ブログ

2017/10/22 ハロウィンに物の怪(もののけ)の話

b99c3a329d8c985392e77e42b61bf7a5_m

 

昨日、探求会で「源氏物語のもののけ」を話しました。ホテル日航姫路で、毎月、講演しています。ホテルは、ハロウィンの飾りつけになっていました。収穫祭であり、悪霊を追い出す儀式です。ホテルのあちこちに、悪霊を飾りつけています。その日一日、雨でした。雰囲気十分の場で、物の怪の話をさせていただきました。

 

源氏物語を、恋愛小説ととらえるのか、物の怪の話ととらえるのか。恋愛には、情念が渦巻き、生霊(いきりょう)が跋扈するものととらえればよいのかもしれません。それによって命が絶えたりするのですから、恐ろしいことです。

 

平家のご親戚すじの皆さんの中で、だれがどう言った、彼がこう思っているに違いない、などと思いめぐらせるうちに、想念が渦巻き、がんじがらめになってしまうのでしょうね。優雅そうな平安貴族のあまりに繊細な日常が恐ろしい現実を引き起こしていることが分かります。

 

修生会

住所 兵庫県姫路市白浜町甲2379
電話番号 079-245-0780
アクセス 白浜の宮駅より徒歩10分

TOP